小曽根 環 展 -yuragi- <テキスト:越智 裕二郎>
OZONE Tamaki


2017.11.13-11.25
ギャラリー白 kuro



-yuragi- 展 に寄せて


 最近の小曽根環の作品展開のスピードは、瞠目するものがある。2015年5月には墨染や紅茶染めの綿麻を張ったパネルに胡粉で木目を描き、ライブペイントで画廊の玄関のガラスに木目を描いたと思ったら、翌年の東京の画廊では、アクリル板に描いた木目を通して安藤建築のコンクリートや、沖縄の海を見るshakkei(借景)シリーズがはじまった。今年は春からロサンゼルスとN.Y.にも出品、そして9月開始の神戸開港150周年記念「港都KOBE芸術祭」には、木目を描いた130×130cmのアクリル板を7枚、台風にも耐えるよう鉄のフレームを組んで神戸港の一角(北公園)に設置、神戸港や神戸の街並みまで作品に取り込んだ壮大なスケールのインスタレーションを完成させた。これは遊覧船からも公園からも鑑賞でき、上部に仕込んだLEDによって、とりわけ夕刻には六甲の山並みを背景にして美しい。さらにもう一会場、神戸空港展望台デッキ(4階)北側にも、手すり下に5枚のアクリル板に、こちらは木目ではなく彩色樹脂により身体性のある横のストロークで画面を構成、「yuragi」と称して、彼女が選んだ音楽とともに神戸の山なみ、街景を見るという作品も制作している。これもまた実に評判がいい。
 この度の「白」での個展については、1階の漆黒の空間を使うとは聞いていたところであるが動画も使うという。聞けば「木目」を描いた大きなアクリル板を真っ黒な展示室に天井から吊るし、プロジェクターで沖縄の海を動画で投影するのだそうだ。白い「木目」に海のエメラルドグリーンやブルーの色が照射され、さざ波の動きと「木目」のゆらぎを呼応させるのだという。考えれば「木目」のもつゆらぎのリズムをテーマに制作を続けて38年になる彼女のこと、インスタレーションについてもこれまで数かずの展覧会を成功させてきたことを思うと、しっかりした成算があるのだろう。ギャラリー「白」の黒い空間に、はたしてどのような作品が浮かび上がるのか、みなさんとともに私も期待して待っていたい。


越智 裕二郎
西宮市大谷記念美術館 館長



□ 略歴

1960

神戸市に生まれる

1984

京都市立芸術大学大学院美術研究科修了

 

個展

1983

ギャラリーF

(京都)

1985

ダイヤモンドギャラリー

(兵庫)

1983

ギャラリーF

(京都)

1988

ギャラリー白

(大阪)

2005

GALLERY北野坂

(兵庫)

2006

GALLERY北野坂

(兵庫)

2008

番画廊

(大阪)

タウンギャラリーNOVANO

(兵庫)

2010

ギャラリー島田

(兵庫)

 

番画廊

(大阪)

2012

Oギャラリー

(東京)

 

番画廊

(大阪)

2013

ギャラリー島田

(兵庫)

2014

Oギャラリー

(東京)

2015

ギャラリー島田

(兵庫)

2016

Oギャラリー

(東京)

 

ギャラリー白

(大阪)

2017

ギャラリー白kuro

(大阪)


グループ展

1981

京展

全関西美術展

1982

全関西美術展

関西新制作展

京都美術展

1984

京都芸大大学院OB4人展

(グランドギャラリー:大阪)

1985

関西新制作展

1987

「かん・かん・かん」展

 

(さんちかホール:兵庫/世田谷美術館:東京)

第29回兵庫県美術家同盟展

1988

「かん・かん・かん」展

(さんちかホール:兵庫)

2005

コンクリート・ニ・モル

(GALLERY北野坂:兵庫)

2007

架空通信「百花繚乱」展

(兵庫県立美術館ギャラリー:兵庫)

2008

Contemporary Art 2008 miniature

 

(ギャラリーすずき:京都)

架空通信「百花繚乱」展

(兵庫県立美術館ギャラリー:兵庫)

2009

第4回日韓国際絵画交流展

 

(Seongnamアートセンター/アートスペースYui:韓国)

Contemporary Art 2009 miniature

 

(ギャラリーすずき:京都)

架空通信「百花繚乱」展

(兵庫県立美術館ギャラリー:兵庫)

2010

ミニアチュール神戸展Vol.10

(ギャラリー島田:兵庫)

Contemporary Art 2010 miniature

 

(ギャラリーすずき:京都)

架空通信「百花繚乱」展

(兵庫県立美術館ギャラリー:兵庫)

2011

ミニアチュール神戸展Vol.11

(ギャラリー島田:兵庫)

対話・2011展

(ギャラリー島田:兵庫)

CHAIN OF ART展

(ギャラリー島田:兵庫)

2012

ミニアチュール神戸展Vol.12

(ギャラリー島田:兵庫)

対話・2012展

(ギャラリー島田:兵庫)

尼崎アートフェスティバル2012

(尼崎総合文化センター:兵庫)

2013

ミニアチュール神戸展Vol.13

(ギャラリー島田:兵庫)

対話・2013展

(ギャラリー島田:兵庫)

尼崎アートフェスティバル2013

(尼崎総合文化センター:兵庫)

サ・ヨ・ナ・ラbangarow

(番画廊:大阪)

2014

ミニアチュール神戸展Vol.14

(ギャラリー島田:兵庫)

コンクリート・ニ・モル

(GALLERY北野坂:兵庫)

尼崎アートフェスティバル2014

(尼崎総合文化センター:兵庫)

2015

ミニアチュール神戸展Vol.15

(ギャラリー島田:兵庫)

サイレントアクア2015

 

(京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA:京都)

神戸ビエンナーレ2015 兵庫・神戸の仲間たち展

 

(BBプラザ美術館:兵庫)

2016

ミニアチュール神戸展Vol.16

(ギャラリー島田:兵庫)

第2回大阪御堂筋アート

(三井住友銀行備後町支店:大阪)

グループ京

(あかね画廊:東京/ギャラリーあじさい:兵庫)

サイレントアクア2016

 

(京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA:京都)

SALON ART SHOPPING

 

(ルーヴル美術館内カルセールドルーブル:フランス)

第6回21世紀関西女性絵画展

(兵庫県立美術館:兵庫)


受賞

1985

関西新制作展 関西新作家賞

1987

第29回兵庫県美術家同盟展 兵庫県知事賞